プロフィール

筋引き屋・臣ちゃん

Author:筋引き屋・臣ちゃん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バナー 1・1
 click!

営業・受付時間(予約制)
(平日)
  11:00~23:00
(土・日・祝日)
   7:00~23:00

休院日・不定休

お問い合わせ(Cメール可)
 090-9330-6556

最寄駅
 東京メトロ丸ノ内線「新中野」「中野新橋」「中野富士見町」
 各駅より徒歩8分程

カテゴリ
検索フォーム
「老犬介護」他ワンちゃん関連のリンク
レトリーバー専門生活雑貨SHOP  「アイアンバロン」

JPMA (社)「日本ペットマッサージ協会」

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

氏名又は名称:
  姫野 臣太郎
事業所の名称:
  本町筋引き整体院   
事業所の所在地:
 東京都中野区本町5-33-34
動物取扱業の種別:
 保管・訓練
登録番号:
  12東京都保第003632号
  12東京都訓第003632号
登録年月日:
  平成24年7月4日
有効期限の末日:
  平成29年7月3日
動物取扱責任者:
  姫野 臣太郎

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未熟者で申し訳ございません


 中野の筋引き整体師・臣ちゃんです



 これってもしかして“整体師あるある”なのかもなぁ

 整体院にご来院頂くお客様ってのは、当たり前ですがお身体が悪い(痛みや可動不全等)のでご来院下さるんですよね

 また、これも当たり前の事なんですが、そういうお客様はご自身のお身体の治療の為に色々な病院や鍼灸院、整骨院などに通われている(通われていた)場合やご自身で様々な治療法(サプリメント、漢方、湿布等)を試されている事が多い訳です

 で、来院時には一生懸命「(病院、鍼灸院、接骨院 等の)△△先生には○○が悪いと診断されたので××な治療を受けた(受けている)」「自分で毎日□□の治療法(サプリメント、漢方、湿布等)をしています」というような事をご説明して下さいます

 これはとてもありがたい事で、そのようなご説明も充分施術の見立てに含めていざ施術を始める訳ですが、実際に施術行うにあたっては小生自身の感覚(感触)を重視して行わせて頂く訳です

 施術後には状態が良好となっているかを必ず確認してお客様にはご帰宅頂くのですが、症状が改善していればもちろんお客様も喜んで下さいますし、何より施術を行った小生自身も手応えを感じ且つお客様に喜んで頂けた事が嬉しいと感じたりする訳ですよ

 さて、そういうお客様が再びご来院頂いた時の事です

 まずは再来院されたお客様に小生の方から「(前回施術してから)お身体の状態は如何ですか?」と伺います

 施術による症状改善効果があった場合、一般的には「お陰様で状態が良くなりました!」と施術に対する評価としてお礼を言って下さったりします!
これはその施術を行った者としてはとても嬉しい事です!!

 ただ、極々稀に(実はそんなに稀でもないw)にこんな事があったりもするんですよね

 それは、施術後からのお身体の状態を小生が伺った事に対して「とてもいい感じです!」的なお返事を頂いた直後にお客様の口から発せられます

 (病院、鍼灸院、接骨院 等の)△△先生の治療効果が出て来たみたいで~」

 「自分で(サプリメント、漢方、湿布等の)治療をしてたんですけど、それが効いたみたいです!!」


 
 小生、

 苦笑

 
 いやまあ、お客様ご自身も今までご自身のお身体の不調に散々悩まされてきた中で続けてきた治療法などでしょうからいわゆる“こだわり”というものを持ってらっしゃるのでしょうし、悪意が無いのは分かります

 また、正直なところ世間的には病院・鍼灸院・整骨院(つまり保険適用のトコ)>>>>>>整体院(まして小生は無名に近い療術家ですからね)という印象というか評価もあるでしょうから仕方が無い事だとは思うんですけどね、でもね、こういうのって正直

 すごい傷つく(施術を行った者として)

んですよねぇ・・・
(ナイーブでごめんなさいね)

 いやいや、これも小生が未熟者であるが故です



 しかしまぁ、わざわざお金を払ってまで再びご来院頂いて下さってる訳ですから小生(もしくは小生の施術)に対して好意的に受け取って下さっているというのは良く分かっておりますよ

 それに、まだ2度目のご来院ですし、こういう事はよくある事(お客様にとっても心の切り替えが効かないという部分もあるでしょうし)だと思って施術を行わせて頂きます

 さてさて、そういうお客様がまたご来院(3回目)下さった時の事です

 まずは再々来院されたお客様に小生の方から「(前回施術してから)お身体の状態は如何ですか?」と伺います

 施術による症状改善効果があった場合、一般的には「お陰様で状態が良くなりました!」と施術に対する評価としてお礼を言って下さったりします!
(これはその施術を行った者としてはとても嬉しい事です!!) 
  
 ただ、極々稀に(まぁ、これはホントに稀)にこんな事があったりもするんですよね

 それは、施術後からのお身体の状態を小生が伺った事に対して「とてもいい感じです!」的なお返事を頂いた直後にお客様の口から発せられます

 「やっぱり(病院、鍼灸院、接骨院 等の)△△先生の治療効果が出て来たみたいで~」

 「やっぱり自分で(サプリメント、漢方、湿布等の)治療をしたんですけど、それが効いたみたいです!!」


 
  小生、

 失笑


 いやまあ、お客様ご自身も今までご自身のお身体の不調に散々悩まされてきた中で続けてきた治療法などでしょうからいわゆる“こだわり”というものを持ってらっしゃるのでしょうし、悪意が無いのは分かります

 また、正直なところ世間的には病院・鍼灸院・整骨院(つまり保険適用のトコ)>>>>>>整体院(まして小生は無名に近い療術家ですからね)という印象というか評価もあるでしょうから仕方が無い事だとは思うんですけどね、でもね、こういうのって正直すごい傷つくの通り越して

 すごい腹立つ(施術を行った者として)

んですよねぇ・・・

 いやいや、これも小生が未熟者であるが故です

 で、さすがにこの場合はもうそのお客様に対して「お身体の状態に悪いところがないのならば、今後はお客様の好むスタイルの治療法を続けられた方が宜しいかと思います」ときちんとお伝えします
(場合によっては、お客様にとってはこれ以上は当院に対して余計なお金を使う事にもなりかねないのでチェックも兼ねてお伝え致します)

 さて、ここでちょっとしたトラブルが極々稀(ホントに稀にある)ですが発生する場合があります

 小生の考えをお伝えした後のお客様の反応

 「私は先生(小生の事)の施術に効果があると思っているから来たんです!!」

 「先生の施術に効果が無ければ、わざわざお金を払って来たりしません!!」

 「先生が傷ついたのは先生の誤解で、私はそういう意味で言った訳ではありません!!」

 「私は先生に対して好意的に思っていたのに、そのように思われていたとは心外です!!」


 
 (こういうトラブルになるお客様は不思議なぐらい上記のようなアピールをされます)




 ・・・



 ・・・



 なんだかなぁ・・・
 


 こうなるとすごい傷つくのも腹立つのも通り越してもはや呆れる他ない



 ですな(呆)



 ミニブログミニブログ・院長の独り言もヨロシクです!!


 新中野」「中野新橋」「中野富士見町より徒歩10分程
筋引き整体」&「犬の整体・マッサージ教室

バナー 「本町筋引き整体院」1・1
 click!

 にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
 にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっているブログのリンク


お世話になっているブログのリンク 2


お世話になっているブログのリンク 3


最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。