プロフィール

筋引き屋・臣ちゃん

Author:筋引き屋・臣ちゃん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バナー 1・1
 click!

営業・受付時間(予約制)
(平日)
  11:00~23:00
(土・日・祝日)
   7:00~23:00

休院日・不定休

お問い合わせ(Cメール可)
 090-9330-6556

最寄駅
 東京メトロ丸ノ内線「新中野」「中野新橋」「中野富士見町」
 各駅より徒歩8分程

カテゴリ
検索フォーム
「老犬介護」他ワンちゃん関連のリンク
レトリーバー専門生活雑貨SHOP  「アイアンバロン」

JPMA (社)「日本ペットマッサージ協会」

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村

氏名又は名称:
  姫野 臣太郎
事業所の名称:
  本町筋引き整体院   
事業所の所在地:
 東京都中野区本町5-33-34
動物取扱業の種別:
 保管・訓練
登録番号:
  12東京都保第003632号
  12東京都訓第003632号
登録年月日:
  平成24年7月4日
有効期限の末日:
  平成29年7月3日
動物取扱責任者:
  姫野 臣太郎

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 中野区情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老犬介護と「コエンザイムQ10」

 中野の筋引き整体師・臣ちゃんです

 今日は特別予定が入って無かったので、小生のブログ作りの参考にと色々と他の方のブログを見てみましたが、書かれている文章の上手さ、使われている写真画像の構成の巧みさ・・・やっぱりすごいですな!

 小生みたいな初心者には無理なのかなぁ・・・でも始めちゃったんだから、やるしか無いですな!

 さて今回は、「ジョン」の介護・介助の時に補助食品として使用していた「コエンザイムQ10」についてです

 「コエンザイムQ10」というと、大方の人は美容のための補助食品と思われる事でしょうが(実際にお肌のしわやたるみを改善する効果があるそうです)、老犬にとって必要な「エネルギーの生産」と「抗酸化作用」の二つの働きを備えた素晴らしい物質なのです!!

 「エネルギーの生産」とは糖・脂質・アミノ酸などの栄養素を生きる為に必要なエネルギーに変えてくれる働きで、老犬の低下していく生命力の維持には大変有効であったと思います。これらの働きによって免疫力がUPするので病気に対して強い体をつくるサポートにもなったでしょう(「ジョン」は13歳3か月の頃に睾丸の癌を患い、手術していたので、免疫力の維持は重要な課題でした)

 「抗酸化作用」とは細胞を酸化する活性酸素の攻撃を防ぐ、つまり身体の老化の抑制です。老化による疾病や動脈硬化・脳梗塞を起こさせにくくするために役立つと思います

 また、もともと「コエンザイムQ10」は心臓病の治療薬だったそうで(心臓のポンプ機能が正常になる効果があるそうです)、「ジョン」の老いて弱った心臓にとっては大変たすかったのではないかと思います

 前回「筋引き」による筋肉維持の効果について書きましたが、専門の獣医師が「寝たきり」といった状態から立ち直り、その後一年の間自力での歩行を維持できたのは上記のような「コエンザイムQ10」の効能のサポートがあったからだと思っています

 二年前に小生が「ジョン」の介護・介助に使用していた頃はそれほど一般的では無かったと思いますが、今では老犬介護に「コエンザイムQ10」を使用するのは特別な事では無いみたいです

 もうすでに老犬の介護をしている方も、またそろそろ愛犬の老化が気になる方も、大事な「家族の一員」であるワンちゃんの健康維持のためにつかってみてはいかがですか?
 
 「コエンザイムQ10」はもともと体内でつくられる物質で、摂取しても副作用は無いといわれているそうですが、専門の獣医師に相談の上で使用する事をお勧めします。

 小生の「ジョン」との思い出が、みなさんのワンちゃんの健康維持に少しでも寄与できれば幸いですな!

(この記事の記述で事実に誤ったものがあれば連絡して下さい!至急対処致したいと思います!!)
スポンサーサイト

老犬介護と「筋引き」

 中野の筋引き整体師・臣ちゃんです

 「ジョン」が13歳8カ月の時、獣医さんから「歩行不能(寝たきり)」との診断を受けてから一年間(「ジョン」が亡くなるまで)小生達のつたない介護・介助に応えて自力での歩行を維持してくれた事は以前に書きました( お空のジョン2」参照)


 その時の経験から、みなさまの今後の「老犬介護」の役に立てそうな事を書きたいと思います

 まず今回は「筋引き」ですが、当時の小生は正直いえば右も左も分からない未熟者(未熟者なのは今でも変わらないか・・・)だったので、その施術も戯れ事に等しいものだったと思いますが、それでも老化によって崩れた筋肉のバランスを調整し、又適度な負荷を与える事で人工的な「筋トレ」の効果もあったでしょうから、血流を良くして代謝を上げる事による「筋肉維持」の効果はありました(この効果の根拠については後述します・・・)

 また、関節の稼働による痛みを「緩和する」効果もあったのだと思います(残念ながら「ジョン」は言葉を話せないので、痛みに対する効果を確認する事は出来ませんでしたが・・・)

 ただ、当時の小生の未熟な施術を受けた後すぐに、「ジョン」は必ずといっていい程に歩き出したので効果は確実にあったのだと思います

 「筋肉維持」の効果については、実は根拠があります・・・(あまり思い出したい事ではありませが・・・)

 「ジョン」が亡くなった翌日、小生達は冷たくなった「ジョン」と一緒に深大寺の火葬場へ行きました・・・

 そして焼き場の方が「ジョン」の遺体を見ると、小生達に「失礼ですが、この子の犬種は何ですか?」と聞いてきました

 「ゴールデンレトリーバーです・・・14歳8か月で亡くなりました・・・」そう小生が答えると焼き場の方は驚いて言いました「14歳過ぎたゴールデンレトリーバーでこんな立派な身体をした子(遺体)は見た事ありませんよ!」と・・・

 小生が最後の一年の事(「筋引き」などの介護・介助)について話すと、「きっと、それ(筋引き)が良かったのでしょう・・・」と言ってくれました・・・

 ・・・

 それから約一時間後、小生達は再び焼き場に集まり、「お骨」となった「ジョン」に会いました・・・

 大柄な体の「ジョン」が小さな「骨のかけら」の集まりとなってそこに横たわっていました・・・が、その下のシーツが黒く焦げて焼け残っている部分が二か所あり、焼き場の方がその事について説明してくれました

 「普通、老犬の場合は下のシーツが焦げて焼け残る事は殆どありません。シーツが焼け残ったのは、その部分の筋肉に水分や油が多く含まれていたからです・・・つまりその部分は非常に良質の筋肉がついていたのでしょう・・・

 黒く焦げ残った場所・・・そこは「ジョン」の肩と腰の位置でした・・・未熟な小生が一年間、必死に施術した部分です・・・

 それはまるで、「骨のかけら」になってまで「ジョン」が小生に「施術は無駄では無かったんだよ、効果があったんだよ」と励ましてくれている様でした・・・

 ・・・

  「筋引き」だけでは無く、老犬にとって筋肉を維持させる為のマッサージなどは老犬介護にとって絶対に効果があり必要な事だと思います!!  

 今後、小生の「筋引き」の施術やその知識、情報が老犬介護を行う多くの愛犬家の方々の役に立てれば幸いです、な・・・

とりあえず総括

 中野の筋引き整体師・臣ちゃんです

 ブログ立ち上げて一週間経ったので、ここまでで一番伝えたかった事や反省すべき点、これからの課題について考えてみます

 まず、一番伝えたい事(見てもらいたい記事)は・・・

  「お空のジョン 1」  (お空のジョン) です!

 だって、これ見てもらわないと、小生のブログの趣旨が伝わらないでしょ!  ・・・いや、まあ、伝わらないのは小生の力不足のせいですが・・・

 また、  「犬の聖歌」  (犬の聖歌) も是非みなさんに見て頂きたいです!!(これは本当に素晴らしい詩だと思うので・・・)

 次に反省すべき点ですが、

 1)読んでくれている方にとって、有益な情報がほとんど無い(ただ小生が書きたい事を書いてるだけになってしまった・・・)

 2)本来の目的であった「本町筋引き整体院」の宣伝に全くなっていない(知り合いからのダメ出しが、まあ凄いのなんのって)

 まあ、2)の件に関しては小生的にはもう、どうでも良くなってしまっているので(笑)これから気を付けるべき問題は1)ですな・・・(今回の記事がすでにそうだろうとは思う・・・)

 そして今後の課題は・・・

 「自分の伝えたい事を見ている人にとっても魅力を感じてもらえるように伝え、(結果)見てくれた人にとって有益な情報として喜んでもらえるような記事を書く

 ・・・

 なんか・・・自分でえらくハードルの高さを上げてしまったような気が・・・

 ・・・まあ、これからも頑張って記事を書くので応援してください、ですな!


小さなお客様

 中野の筋引き整体師・臣ちゃんです

 今日は水曜日

 小生の「本町筋引き整体院」の休院日だったので、昼過ぎまでダラダラと寝ておりますとご近所の方から電話がっ!!

 「ちょっと孫(小学校4年生)の面倒をみてもらいたいんですけど・・・」

 休院日とはいっても、小生が子供の頃からお世話になっているご近所さんの頼みですから「いいですよ」と引き受けましたが、その内容は・・・

 孫のボクシングの相手をして欲しい との事

 聞くところによれば、両親共働きでご祖母が遊びの相手をしているそうなのですが(いや、ご近所なのでそういう事情は知っておりましたが)、漫画の影響でボクシングに興味を持ったお孫さんは、その相手(素手ミット)をご祖母にさせているとの事・・・

 数日前に家の前でご祖母に会ったおり、右手親指のつき指を痛がっていたのでその場で改善して差し上げたのですが(つき指程度なら筋引きでは1~2分程度で改善できるのよね)あれはお孫さん相手の「素手ミット」が原因だったのね・・・(苦笑)

 そこで小生、元プロボクサーだったので白羽の矢が立ち、相手をして欲しいという事になったと・・・

 という事で、この「小さなお客様」を迎えて、一時間ほど色々とおしゃべりしたり、アイスを食べたり、ボクシングの相手(笑)をしたり・・・

 いやー、こちらの方こそ楽しいひと時を過ごさせて頂きました!!

 「ジョン」がいなくなってから、こんなにほのぼのとした気分になったのは初めてですなぁ

 ・・・ただ、小生は元々子供と遊ぶのは好きでは無い人だったのですが(だって、めんどくさいんだもの)

 ・・・小生がオッサンになったせいもあるのでしょうが・・・これはやっぱり「ジョン」のおかげだと・・・

 ・・・

 「ジョン」とお散歩をしていた時はよく子供たちが寄って来て「大きい!」「毛がフサフサ!」そして「さわってもいいですか?」

 その時の「ジョン」は嫌な顔一つせず「はい、どうぞ」といわんばかりにその場で止まり、喜んだ子供達がなでるとニコニコとうれしそうにして尻尾を振っていました

 その光景をそばで見ていて、自然と小生も子供と接するのが嫌では無くなっていきました・・・

 こうして思い起こしてみれば・・・今日、小生の「本町筋引き整体院」に小さなお客様が来て楽しいひとときを過ごす事が出来たのも、やっぱり「お空のジョン」のおかげなのですな!!
 

犬の聖歌

 中野の筋引き整体師・臣ちゃんです!
 
 今回は、以前ネットで知った「詩」を紹介したいと思います

 これから紹介する詩「犬の聖歌」は19世紀のアメリカ・ミズーリ州で起きた犬の射殺事件の裁判において、ジョージ・グラハム・ベストという人が行った最終弁論の一部だそうです

 愛犬家の方には結構有名な詩かもしれませんが、そうでは無い人にもぜひ聞いて欲しい詩です!

 ・・・・・「犬の聖歌」・・・・・

 この世の中では親友でさえ、あなたを裏切り敵となる事がある
 愛情をかけて育てた我が子も、深い愛をすっかり忘れてしまうかもしれない
 あなたが心から信頼している最も身近な愛する人も、その忠節を翻すかもしれない

 富はいつか失われるかもしれない
 最も必要とする時にあなたの手にあるとは限らない
 名声はたった一つの思慮に欠けた行為によって瞬時に地に堕ちてしまう事もある

 成功に輝いている時はひざまずいて敬ってくれたものが
 失敗の暗雲があなたの頭上を曇らせた途端に豹変し
 悪意の石つぶてを投げつけるかもしれない

 こんな利己的な世の中で決して裏切らない、恩知らずでも不誠実でもない
 絶対不変の唯一の友はあなたの犬だ
 
 あなたの犬は、富める時も貧しき時も健やかなる時も病める時も常にあなたを助ける
 冷たい風が吹きつけ雪が激しく降る時も、主人のそばならば冷たい土の上で眠るだろう
 与えるべき食物が何一つ無くても、手を差し伸べればキスしてくれ
 世間の荒波にもまれた傷や痛手を優しく舐めてくれるだろう
 犬は貧しい民の眠りを、まるで王子の眠りの如く守ってくれる

 友が一人残らずあなたを見捨てて立ち去っても犬は見捨てはしない
 富を失い名誉が地に堕ちても、犬はあたかも日々天空を旅する太陽の如く
 変わる事無くあなたを愛する
 
 たとえ運命の力で、友も住む家も無い地の果てへ追いやられても
 忠実な犬は共にある事以外何も望まず、あなたを危険から守り敵と戦う
 すべての終わりが来て死があなたを抱き取り、骸が冷たい土の下に葬られる時
 人々が立ち去った墓の傍らには前脚の間に頭を垂れた気高い犬がいる
 その目は悲しみに曇りながらも油断無く辺りを見まわし
 死者に対してさえも忠実さと真実に満ちている

 ・・・・・・・・・・                                  
 
 愛犬家の方なら分かると思いますが、ワンちゃん達は本当に優しく、気高く、献身的であり、だからこそ美しい

 我々人間にとって、本当に素晴らしい「友」です

 この詩を読んだ人が、それが「いぬ」を好きな人も、嫌いな人も
「いぬ」が人に対してそうである様に、「いぬ」に対して優しくしてあげる事ができるように・・・
 
 小生のブログがその一助になれば幸いですな・・・



 (*)この詩の掲載が著作権等の侵害になるような事があれば、速やかに削除致しますのでご連絡頂きたいと思います。(多分、大丈夫だと思うのですが・・・) 



テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

亜空間活法!!(で、いいのかなぁ・・・)

 中野の筋引き整体師・臣ちゃんです!

 昨日は小生の「感覚」を鍛える為、「腱引き」の偉大なる先輩「荒川先生」の施術(?)を受けに池袋の道場へ行ってきました!

 同じく「腱引き」の偉大なる先輩「浅利先生」と「櫻先生」も応援(笑)に駆けつけてくれて、いざ!魅惑の「荒川ワールド」へ!!

 「荒川先生」の施術・運動指導(で、いいんですよね?)・人体の構造理論(筋、骨、神経、脳、等の各々の関わり)など、「荒川ワールド」を満喫させて頂きました

 それはまさに「亜空間活法」!!

 中身をちょっとだけ説明すると、「ヒャ」、「フワァ」、「クルクルッ」、「テケテケテケ」・・・

 ・・・いや、なんというか・・・説明が難しいんですな・・・

 やはり、直接体感した方が良く解るかと・・・

 てな事で、荒川先生の道場への連絡先ですよ!

℡)03-5954-6290  〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-9-13 SYビル202

 です!荒川先生の「亜空間活法」に興味のある方は、是非お問い合わせしてみて下さい!

 さあ!みんなで魅惑の「荒川ワールド」へ!!
 
・・・はっ!

 「荒川ワールド」に夢中で、大事な事忘れてた!!

 中野の「本町筋引き整体院」もよろしくっ!ですな


 

お空のジョン 3

 中野の筋引き整体師・臣ちゃんです!

 今回の話のカテゴリは、「筋引き」の方が良かったのかもしれませんが、小生的にはあえて「お空のジョン」にしました!

 前回書いたように、「ジョン」の介助・介護の為に塚本先生に色々とご教示頂いていたのですが、当時は塚本先生も開業したばかりでしたので自らの道場の営業も大変であり、又「腱引き」の技術を軽々しく部外者に教える訳にもいかず(当時は塚本先生は弟子を取っていなかったので)小生に対するフォローに関して少なからずお心を痛めていたのだと思います(塚本先生は厳しい方ですが、一方優しすぎる程に優しい方なのです)

 そんな折、塚本先生は「腱引き」の後輩の先生を開業前の研修という形でジムにつれて来て下さいました
 
 その方が今回紹介する「嶋 龍之」先生です!

 嶋先生はあくまで自らの修行という形で無償で小生のジムの仲間を施術して下さり、施術するところを小生に見せてくれながら施術の意味と効果を説明してくれました

 つまり、「ジョン」の介助・介護に役立つようにと小生の目の前で「腱引き」を実践してみせてくれていたのです!!

 当時の小生にとって、それがどれだけありがたい事であったことか!!
 
 嶋先生は小生と、そして「お空のジョン」にとってまさに「恩人」なのです!!

 今回は嶋先生の営業している新宿区「新宿しま整体院」のホームページをリンクに貼らせていただきました!

 身体の事でお悩みの方や、「筋引き(腱引き)」に興味がある方は是非「新宿しま整体院」のホームページにアクセスしてみてください!(小生の施術技術でもある「腱引き」について詳しい説明がありますので是非!)

 もちろん!  中野の「本町筋引き整体院」の方もよろしく!!ですな

お空のジョン2

 中野の筋引き整体師・臣ちゃんです!

 今回は「お空のジョン」と「筋引き」の話です

 「ジョン」が13歳になった頃から、身体に色々なトラブル(病気(癌)、老化現象)が現れてきました

 そして13歳8カ月の頃(享年の一年前)から歩行困難が確定的な状況・・・つまり「寝たきり」の状態となったのです・・・

 いつもお世話になっていた獣医さんからは「(ジョンに)優しくして上げてください・・・」とのお言葉をいただきました・・・ もう回復は絶望的であると・・・

 ただ、小生どうしてもあきらめられなかったのです・・・なんとしても「ジョン」を助けたい・・・

 ちょうどそんな時期に「塚本先生」がジムに戻ってこられたのです

 塚本先生にとっては、自らの道場を開設・開業したばかりで大変な時期であったと思いますし、まして塚本先生の「腱引き」は「人間」相手の施術ですから、「犬」の事で頼られても(「犬」の専門家である獣医師が諦めた事でもあるのに)大変ご迷惑&お困りになったでしょうが、それでも小生を助けてくれました

 「腱引き」の技術を他人に軽々しく伝授する訳にはいきません。ですから塚本先生は小生に出来るであろう技術の範囲内(つまり世間のマッサージや指圧程度の知識・技術)で指示をしてくれました

 「下手くそな殴り合いの技術」しか持ち得ていない無能な小生にしてみれば、それでも難しい事であり不安でありましたが、そんな小生に塚本先生は

「お前になら出来る!お前のジョンを想う気持ちがあればできる!!」

と励ましてくれました

 それから一年間、小生は塚本先生から教えて頂いた技術と薄学ながら自分なりに身に付けた知識をもって必死に「ジョン」の介助・介護に当たりました

 ありがたい事に、「ジョン」は寝たきりの状態から脱し、死の床につくその日まで自力での歩行(立ち上がり時は介助が必要でしたが)を維持してくれたのです!! 

 小生にとって、元々「筋引き(腱引き)」など「縁」の無いものでしたが、「ジョン」の介助・介護によって関わる事ができました・・・

 弟子として塚本先生に今現在もお世話になる事ができるのも、中野に「本町筋引き整体院」を開業できたのも、全て「ジョン」が結んでくれた「縁」によるものだと小生は思っているのですな・・・

 

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

塚本師匠

 中野の筋引き整体師・臣ちゃんです!

 今日は小生の師匠「塚本耕司」先生をご紹介します

 小生にとって塚本先生は「筋引き(腱引き)」の師匠というだけでは無いのです

 小生が昔「ダメボクサー」であった事は前の記事で触れましたが、塚本先生はその頃から小生の師匠であったのですな

 どういう事かといえば、塚本先生は元々小生が世話になっていたボクシングジムのトレーナーでした

 小生に初めてボクシングを教えてくれたのが塚本先生で、小生が最後に教わったトレーナーも塚本先生でした

 塚本先生は諸事情によりボクシングジムのトレーナーを辞められたのですが、数年後に「腱引き」の先生となって戻ってこられたのです!

 そして、戻ってこられた塚本先生に「筋引き(腱引き)」を習う為に弟子入りさせてもたったのですが、今から思えばこの「縁」(「えん」ですよ!「みどり」ではないです!!)も「お空のジョン」のおかげだったのですな・・・

 師匠との「縁」については、またの機会に書きたいと思います!!

 塚本先生は文京区大塚にて「腱引き道場」を開設していらっしゃいまして、リンクも張らせて頂きましたので身体の事でお悩みの方は是非ともお問い合わせ下さい!!

 ・・・!!

 中野の「本町筋引き整体院」もよろしくっ!(最寄駅は丸ノ内線「新中野」、「中野新橋」、「中野富士見町」です)

 ブログ開設以来、初めての宣伝ですな・・・(ブログつくった趣旨忘れてた・・・)

ボクシング観戦

 中野の筋引き整体師・臣ちゃんです

 昨日はプロボクサーの後輩を応援(冷やかし)する為に後楽園ホールへ行ってきました!(試合の質はともかく)激戦の末、見事3-0の判定勝利!!いやぁ、まぎれもなく小生の応援のおかげですな!そうだよなっ!江本っ!!(笑)

 実は小生も、昔はプロボクサーだったのです!(大した才能もなければ根性もない、練習はすぐにサボる、戦績も散々のダメボクサーでしたが・・・)

 「臣ちゃん」も、ジムの会長が小生をそう呼んでくれていたのが由来です(今でも小生に会った時には「臣ちゃん」と呼んでくれます)

 「臣ちゃん」の呼び名は自分では気に入ってるし、呼ばれて嬉しいという気持ちもあるのですが・・・なんか「呉下の阿蒙」(昔のままで進歩のない人物の意)の故事のようでもあり、小生も40に近いオッサンなので・・・ちょっと複雑ですな

祝!初検索成功!!

 中野の筋引き整体師・臣ちゃんです

 いやぁ、ブログ制作して二日目にしてgoogle検索できました!!(・・・そういうものなのかもしれませんが・・・)

 「中野 筋引き」で検索したら、なんとっ!小生のブログがぁぁぁっ!!

            感動!!!

 これもきっと「お空のジョン」のおかげですな!!感謝!!!

 

筋引き(腱引き)施術集を閲覧希望の方へ


 申し訳ございませんが、「筋引き(腱引き)施術集」の記事を閲覧する為にはパスワードの入力が必要です



 記事の内容が「あくまで個人の考察によるもの」であるという事にご理解・ご納得を頂けた方にのみ記事を公開する事に致しました
(過去に”おかしい人”に絡まれて嫌な思いをしたので、そのような事を防止する為に記事を限定公開にする事と致しました)



 「筋引き(腱引き)施術集」の記事を閲覧したいと思われる方は、御面倒おかけしますがブログ画面右側にあるメールフォームより

「記事の内容が、あくまで個人の考察によるものであるという事を理解・納得して閲覧します」

とお書きのうえご連絡下さい



 パスワードをメールにてお伝え致します

テーマ : 膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

お空のジョン 1

 中野の筋引き整体師・臣ちゃんです

 今回は小生が「筋引き(腱引き)」を学ぶきっかけとなりました愛犬の「ジョン」を紹介します!

TS3Y0001 コピー

 この子が「ジョン」(雄のゴールデンレトリーバー)です!とっても気の優しい子で近所のワンちゃん仲間+飼い主さん方にも人気がありました!(親馬鹿・・・いや、兄馬鹿で申し訳ない)

 ・・・が、残念ながら去年の六月九日に亡くなってしまいました・・・(享年14歳8カ月)

 この写真は家族みんなの一番のお気に入りで、仏壇の遺影として・・・「本町筋引き整体院」の看板として・・・ケータイの待ち受け画面として・・・常に家族の傍にいてくれています

 正直、「ジョン」が亡くなってからは毎日がつらく、悲しくて仕方が無いのですが、そんな小生の為に「ジョン」は「お空のジョン」となっていつも見守ってくれています

 そうなんです!「ジョン」は「お空のジョン」となって、今でも我が家の「家族」としてみんなの傍にいて見守ってくれているんですな!!

老犬のナックリング、後肢のトラブル

(*)「 」内のの横の文字をクリックすると記事が開きます


 「 老犬介護とナックリング対策

 「 老犬介護とグルコサミン

 「 老犬介護とツボ -湧泉(ゆうせん)ー

 「 老犬介護とツボ ー委中(いちゅう)-

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

老犬の痴呆症(認知症)、夜鳴き、睡眠障害

(*)「 」内のの横の文字をクリックすると記事が開きます


 「 老犬の夜鳴き対策を考察する

 「 老犬の夜鳴きの原因は?

 「 老犬介護とツボ  ー神門(しんもん)-

 「 老犬介護とツボ ー腎兪(じんゆ)-

 「 老犬の痴呆症(夜鳴き、睡眠トラブル)対策のご感想です!!

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

老犬介護 目次

 (*)「 」内のの横の文字をクリックすると記事が開きます

 
 「 老犬介護と”筋引き”

 「 老犬介護と”コエンザイムQ10”

 「 老犬介護と床ずれ対策

 「 老犬介護とペットマッサージ

 「 老犬介護と”筋引き” 2

 「 老犬介護と”筋引き” 3

 「 ”老犬介護”をする人へ

 「 老犬介護とナックリング対策

 「 老犬介護とグルコサミン

 「 老犬介護とは・・・

 「 その時の為の”課題”

 「 老犬の夜鳴き対策を考察する

 「 ペットマッサージセミナー再受講

 「 老犬の夜鳴きの原因は?

 「 老犬の寒さ対策

 「 ペットマッサージとは?

 「 老犬の寒さ対策(2)

 「 老犬介護と歯周病予防

 「 老犬の痴呆症(夜鳴き、睡眠トラブル)対策のご感想です!!」 

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

はじめまして&索引

 はじめまして!中野の筋引き整体師・臣(しん)ちゃんです!!

 小生が施術で用いる「筋引き(腱引き)」の紹介や、小生が筋引きを学ぶきっかけとなった今は亡き愛犬「ジョン」についての思い出などを書きながら、「人とワンちゃんの健康と幸せ」について考えていきたいと思います!!

 索引


お空のジョン

今は亡き小生の愛犬「ジョン」(ゴールデンレトリーバー)の事です
(カテゴリ「お空のジョン」>タイトル「お空のジョン 1」参照)


本町筋引き整体院

小生が中野で開業した整体院です
東京メトロ・丸の内線「新中野」「中野新橋」「中野富士見町」各駅から徒歩約10分程度
「首」「肩」「腰」「膝」の痛みや稼働不全の改善を目指し、「筋引き」による手技・運動指導・会話によるコミュニケーションなどを用いた施術をいたします


筋引き

読み方は「すじびき」:小生の施術技法で、筋肉の「筋(すじ)」を引く、弾くなどの手技によってその筋肉の状態を調整します


腱引き

読み方は「けんびき」:小生が「筋引き」を学習、習得した団体での手技の名称ですが、小生の「本町筋引き整体院」はその団体の傘下道場ではないので、手技の名称を「筋引き」としました
(「腱引き」の名称はその団体によって、良く分かりませんが特許だか商標だが取っているらしいです)


目次・症状別リンク

(*)「 」内のの横の文字をクリックすると記事が開きます


 「 老犬介護 目次


 症状別老犬介護記事


 緊急時の救急蘇生:「 老犬介護とツボ -人中(じんちゅう)ー

 「 老犬の痴呆症(認知症)、夜鳴き、睡眠障害

 「 老犬のナックリング、後肢のトラブル

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お世話になっているブログのリンク


お世話になっているブログのリンク 2


お世話になっているブログのリンク 3


最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。